2015年02月19日

手ぬぐいで、きれいなお肌を

手ぬぐい洗顔がすっかり定着しているkina。
もちろん、お肌のトラブルとはほぼ無縁です♪



kinaは普通の長さの手ぬぐいを使って朝晩洗顔しています。
洗顔だけでなく身体を洗うのにも良いし、時にはピーリングとしても使えて、国産で値段が安くて長持ちして…助かります。
好きな柄の手ぬぐいで洗顔するのも、嬉しいものなんですよ。

変に美容に気を使わなくても、美肌をキープしてくれる手ぬぐいはありがたいアイテムだと思います。
【洗顔クロスの最新記事】
posted by kina at 08:59| Comment(0) | 洗顔クロス

2015年02月11日

乾燥した季節のパックなら…

乾燥する季節ですね。
乾燥が気になるなら、パックで肌に水分を入れてあげるというのが良いと思います。
とは言っても、敏感肌の方なら「その前に肌に合うパックがない」というのはありますよね。
そういう時には、手持ちの基礎化粧品をパックとして使う方法が良いかと思います。
個人的に気持ちがよいと思うのは「化粧水のパック」。
化粧水をたっぷりコットンやパックシートに含ませて、顔に置いてしばらく放置。

次の日は肌の違いがわかると思います(*^m^*)。



自分の肌に合っている、いつも使っている化粧水を使うのですから、肌に合わない心配は少ないでしょうし。
ゲルタイプの化粧品を使っている方も、いつもよりたっぷりゲルを塗って、ホットタオルをかけてしばらくそのまま…というのも良いです。
kinaのパックは大抵これ♪

使うのはタオルといつも使っているゲルなので、わざわざパックを買わなくて良いので、コストパフォーマンスに優れているのも良いと思ってますσ(^_^;

2014年12月24日

お茶の白髪染め?!





ダイエットプーアール茶で有名なティーライフさんが、日本初?!の「お茶のカラートリートメント」を開発、販売することになったそうです。
その名も黒茶のチカラ

「黒茶」と中国で言われているプーアール茶の成分を使って、髪の毛を染めるんです。
このブログでご紹介するくらいなので、お肌に優しく白髪染めをしてくれること請け合いです(*^m^*)。

染める力は強くなさそうですがその分肌への刺激も低く、当然のごとくに無香料、ノンシリコン、ノンパラベン、無鉱物オイル。
白髪染めを探しているけど肌が弱くて困っている方は一度試してみてもよろしいかと。

こちらの商品、髪の毛を染めてくれるだけでなくて、つやつやにしてくれる効果も期待できるようですよ♪
posted by kina at 19:20| Comment(0) | スペシャルケア

2014年11月07日

これからの季節はロゴナのリップ



市販のリップクリームを塗っても唇が荒れまくりで血を流して職場の人にびびられたkina個人の意見としては(ぉぃ)、最強のリップクリームはやっぱりロゴナだと思います。
つけて数日で唇の荒れが落ち着いたのにはびっくりです。
逆に言うと、気休めになったリップクリームはありましたけど、問題ないレベルにまで持っていったのはロゴナくらいでした…σ^_^;

ただ、ロゴナを使ったことがある人の一部はよくわかってると思いますが…ロゴナのリップの特有な臭いがどうしてもダメで、kinaは継続利用はできませんでした。
それからリニューアルしているので、再度ロゴナのリップに挑戦するのも悪くないかも…なんて思ってます。

唇が荒れまくりな人は、一度試しにロゴナを使ってみませんか?
パッチテストは必要でしょうけど…。
posted by kina at 10:46| Comment(0) | 肌にやさしいメイク用品

2014年10月10日

重曹で、がさがさかかとにバイバイ

「重曹」といえば、ふくらし粉・ベーキングパウダーとしても使われる他に、洗濯に使えば洗浄効果をアップさせ、クレンザー代わりになり、脱臭剤としても使え、環境も汚さない、1個あれば色々使える超万能なエコアイテムです。



質の良い重曹はお風呂に入れるとお肌がつるつるになるのですが…この重曹の説明書きにあった通りに、かかとを重曹で優しくこすってみたら…かかとがつるつるになってまして(・・;
改めて重曹の万能っぷりを見せつけられた気分です。

重曹を洗濯やら掃除やらで派手に使う人なら安いものでも良いと思いますが、お風呂に入れたりスクラブのように使う人なら、高くても質の良い重曹を購入されることをお勧めします。

なお、重曹でがさがさのかかとをつるつるにした後は、お手元の化粧水でも良いのでかかとの保湿を忘れずに。
保湿ができてないのが、がさがさかかとの原因だったりしますから。
posted by kina at 09:37| Comment(0) | スペシャルケア